穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

たねまきのパン
青葉区にある オーガニックな食材と手づくりパンのお店が「たねまき」さんです。

フォカッチャ 手前の方が、もちきびとクルミのリュスティック。

こ・・・これは・・・なんてモッチモチの生地なんでしょう

あまりにおいしすぎて無言になってしまいました

私が雑穀パンを食べたのは、たぶんはじめてだと思いますが、完全にノックアウトされてしましました。

原材料の安心感もさることながら、作っている方の思いも感じられるような、
やさしい気持ちになれるパンなんです。

こだわりの原材料を忘れないようにメモ
<リュスティックの原材料>
小麦粉(北海道産)、もちきび(岩手県産)、雑穀甘酒(自家製)、自然塩(海の精)、
白神こだま酵母、有機クルミ、低温圧搾菜種油、羅漢果

きびの食感はもともと大好きで、ごはんに混ぜて炊くこともあるんですが、
パンにミックスされると、いい感じに生地がもっちりするんですね。

感動のパンの断面をアップ

パン断面

他のパンも気になるので、通販しようかな。
boulangerie chiro
町田で新しくパン屋さんに出会いました。

 boulangerie chiro

駅から町田警察署の方に向かって歩いて7〜8分くらいの場所。

chiro 外観 やっぱり。美味しいパン屋さんは外観にでます!

木の扉をあけると、ショーウィンドウいっぱいに、たくさんの種類のパンが
ぎっしりと配列されていて、棚の上にも、焼きたてのパンがわんさかあります。

ちょうど私が伺ったのは12時過ぎくらいでした。

お惣菜系からデニッシュ系、ハード系など、目移りしすぎてしまいます・・・

店員さんはご夫婦?なのか、奥でパンを焼いていた男性も、店頭の女性も
なんだかお洒落な方たちでした。

悩みぬいて選択したバゲットやスイーツ系のパンを購入し店をあとにしましたが、
後から入ってきた2〜3人のお客さんは、明らかに近所のおじさま、おばさまといった雰囲気。

2008年10月オープンとのことですが、近所の方にも親しまれているパン屋さんなのでは
ないでしょうか。

chiro bread モンブラン(手前)と、フレンチトースト

モンブランは少し冷やしてからいただきましたが、デザート感覚でもいけそうなくらい
しっとりで程よい甘さです。フレンチトーストも、さっぱり食べられましたよ。

chiro lask ついでのつもりで買った、きなこのラスク(¥200)も美味。

予約やお取り置きにも対応してくださるそうです。

これは完全にお気に入りのパン屋さんに決定
ほのかに夢中
最近は、もっぱら朝ご飯はパン派。

時間もかからないし、ランチによりおいしくお米が食べられる気がするので。 

近所においしいパン屋さんがあるわけではないので、
出かけた際についでの寄り道の定番がパン屋さんです。

紀伊国屋  紀伊国屋のライ麦のたっぷり入ったドイツパン

いくつかおススメのパン屋さんがありますが、
表参道と言ったら「デュヌラルテ」が1番お気に入り。

ファッショナブルな紙袋が目を引きます。

デュヌラルテ       honoka 「ほのか」

ここの「ほのか」という、ベーグルのように円になっているモチモチパンは、絶品。

これ以上のもっちりパンに出会ったことはありませんもの

あ〜あぁ〜。毎日でもほのかが食べれたらいいのに。
オーバカナルのペストリー
 久々の銀座。

友人と有楽町〜銀ブラを楽しんだあとに、カフェで一服することに。

そこで選んだのは、大好きなオーバカナル

このカフェは本当に居心地最高です。


店内ですっかりくつろいだあと、帰りに併設のベーカリーでお土産を買いました。
オーバカナルシューケット
このオーバカナルの梱包の色、ハイセンスですよね。

いろいろおすすめのパンはあるんですが、
毎回かかさず買うのがシューケット☆

軽くて甘くて、いくつでも食べれちゃう美味しさです。

他には、キッシュもおすすめですよ。

今度はランチも食べにきたいな。
TOTSZEN BAKER'S KITCHEN
最近、定期的に足を運ぶパン屋さんが、TOTSZEN BAKER'S KITCHEN。

通勤途中に大倉山で途中下車をすればいいので、比較的行きやすいお店なんです。

薄暗く、スタイリッシュな店内。
BGMで流れているのは、もちろんJAZZ。

対面式でパンをセレクトするシステム。
運がよければ比較的遅めの時間でも、数種類の中から選べます。

totszen1 ナガネギ・ドゥ・フランス(上)&ポークフランク?

totszen2 ナガネギ・ドゥ〜の中身は、たっぷりのカレー風味のネギと、ケッパー、ハムのようなものが挟まっていて、こりゃ相当美味しいです。

他にも気になるパンがわんさかあったので、これからもいろいろ試してみます。
 
TOTSZEN BAKER'S KITCHEN

横浜市港北区大倉山2−1−11
筺。娃苅機檻毅苅検檻娃毅僑

月曜、第2日曜日 定休
火〜土 9:00-20:00
日祝日  9:00-19:00