穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< unico piu | main | 厄払い >>
穂村弘さんにキラレル
 雑誌の書評で、穂村弘さんが取り上げられているのを読み、はじめて存在を知りました(世間知らずですみません・・)。

とっかかりに読んでみたのが「にょっ記」と続編「にょにょっ記」。

いや〜、久しぶりに深夜一気読みしてしまいました。

おもしろい。

多分穂村さんだけがおもしろい生き方をしているんじゃなくて、
人間って誰しもが 単純で複雑で、平穏で波乱万丈な生き方をしているんでしょう。



これを読んで思い出したのが、「おこと教室」の事。

実家の近くの道路際に、大きな看板で「おこと教室」と掲げたものが20年以上も昔から置いてあるんですが、いつ見ても一瞬「おとこ教室」に見えてしまうんです。

小学生だった私は当時から「おとこ教室??」と食いついていましたから。

多分、政治家の選挙対策にも通じるようにお琴を読みやすくひらがなのみで表記したんでしょうが、本当にそれだけなのでしょうか?
お琴教室の対象年齢としている客層なら、あえてひらがなにしなくても十分読めると思われます。
ひらがな書きにするよりも、お琴のイラストでも添えた方がよっぽど伝わるでしょうに。

立派な毛筆で書かれた「おこと教室」。

・・・もし「おとこ教室」なるものがあったら、一体どんな教室になるのかしら。。

いわゆる婚活中の男性が生徒になって、講師は元老舗旅館の女将とか。
 1限目 マナー講習(テーブルマナー、レディファーストの基本など)
 2限目 男のスキンケア
 3限目 筋トレ(自宅でできる簡単ストレッチ) 
 4限目 家事の基本(料理、掃除、洗濯など)
 5限目 コミュニケーション・スキル

とかとか。

ああ、くだらない。

でも、くだらないって楽しい。。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://odayakana.jugem.jp/trackback/131
TRACKBACK