穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< DEAN&DELUCA テイスティングパーティー | main | 歩いても、歩いても >>
ランドセル
 最近の小学生、なんだかカラフルじゃありませんか?

きっとランドセルの色のせいじゃないかな。

ピンク、水色、紺色、茶色などなど
いわゆる普通の黒や赤のランドセルが地味に見えてしまうくらいカラフルです。

そんなランドセルの中で、ひと際目についたのが、女の子の背負っている水色のランドセル。

自分が小学生のころには、絶対にあり得ない色だけど、
あらためて水色のランドセルを背負った女の子をみかけて、そのかわいさにびっくりしました。

なんだかキキララちゃんを見ているような、あの淡いパステルカラー。

そのうち、イラスト入りのランドセルなんて発売されてもおかしくないはず。

私だったら、水色をキャンバスにして、白い雲、虹、鳥を描くのになぁ。

水色
スポンサーサイト
おはようございます。
ランドセル売り場を通りかかり
初めて黄色やピンク、水色のランドセルを
見たときにはびっくりしました〜。
赤と黒だーと思い込んでいたので
違和感もあったのですが、実際に新1年生が
黄色い帽子をかぶりつつ登校しているのを
目にすると似合っているかなーとも思います。
(でも高学年になったら、どうなのかなー?(^^;)
瑞樹 | 2010/01/31 09:28
>瑞樹さん
あ、言われてみれば確かに!私が見たのは、あくまで低学年の子供たちのランドセルの色で、あの色を高学年の子が背負っていたら違う印象になりそうですね。そう考えると、ランドセルの色は、6年後を考えて買うのが賢いのかな〜??

親御さんの気持ちになってみると、できれば1個のランドセルを使い続けて欲しいですものね。悩ましい色選びに間違いありません。
msokiti | 2010/02/01 21:12
COMMENT









Trackback URL
http://odayakana.jugem.jp/trackback/138
TRACKBACK