穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< best of green mind'09 | main | お野菜ランチ >>
男女の専門店
 
仕事帰りに、同期の面々とカフェでまったりタイム。

おうちでご飯がまっているという人もいたので、小腹を満たしてくれるスウィーツのみで。

「ケーキが堂々と食べれるのって女子の特権だよね」という女子がいたんですが、

「ずるいよ、それ。」というA君。

「男だって甘味好きが大勢いるんだから、もっと環境改善してほしいね。
そもそも女子にうける店の雰囲気づくりからして、入りづらいでしょ?
例えば、男子専門のスウィーツのお店があったっていいんじゃないかなぁ。」

なるほどね〜

確かに、食べ物の好みに男女の違いは関係ないですものね。

男子専門のケーキ屋さんとか、女子専門の牛丼屋とか、ありかも

  shanhai ruban
スポンサーサイト
sweets専門店入りづらいんですよねー。
ホントに(^^;)
環境改善望みますーと一票投じたいです。
ティーカップもそうなんですけど
やはり華やかな花柄で出てくることが
多くて、ちょっと恥ずかしい感じがします。

でも、男子onlyのsweetsのお店はちょっと
それはそれで入りづらいかも(苦笑)
瑞樹 | 2010/03/22 09:34
>瑞樹さん
やっぱりニーズはありましたか〜。
一時期高級チョコレートの専門店に男性の顧客が集まるというような事がニュースになっていましたね。そもそもパティシエも男性が多いようですし、グルメの世界も男女平等であってほしいものです。

男性onlyのsweetsのお店…やっぱり入りづらいでしょうか??そこの所は、女性だったら女性onlyのラーメン屋とか牛丼屋があったら喜んで利用しちゃうはずです。女は図太いのかも。。

sweetsの楽しみは、老若男女問わずに神様がくれたご褒美と思って楽しみたいですね☆
misokiti | 2010/03/24 22:56
COMMENT









Trackback URL
http://odayakana.jugem.jp/trackback/150
TRACKBACK