穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< カフェ 中野屋 | main | リネン >>
来年こそは松本へ
 今年も、松本市内で開催された「クラフトフェアまつもと」が無事に終了したようですね。

空

自分の目で見て、手で触って、作り手さんと言葉をかわす。

1年に1回だからこそ、参加者の思いがぎゅっと凝縮して、素敵なフェアになるのでしょう。

今から思いを募らせて、来年こそはいざ松本へ。

スポンサーサイト
私はまだ一度も行ったことがなく、
ずっといってみたいなぁ〜と思っているフェアなんですよね。
今年はお世話になったお菓子教室の先生が出展されていたのですが、行けずじまい。
来年こそ!!
pinupinu | 2010/06/05 10:14
僕も来年こそ!と思っているのです。
折角なのでいろいろ見たいし1泊して
ゆっくり見て回りたいなぁーと
思います。

身近の行かれた方の話を伺うと
とても楽しいそうで毎年行けば良かったなーと
思います。来年こそは!
瑞樹 | 2010/06/06 22:22
>pinupinuさん
いや〜、pinupinuさんもまだ参加できずでしたか!共感までしていただいて、何だか同志?のようで嬉しいです。
お知り合いの方が出店されるとなると、なおさら足を運びたくなりますよね。

来年はお互い松本クラフト報告ができますように☆
misokiti | 2010/06/07 21:58
>瑞樹さん
これまた瑞樹さんのことだから、てっきりクラフトフェアの常連さんかと思ってました(笑)

そして、まさに私も同じ目論みをしてるんです。実は今年も当時の予定が空いていたので、どうせ行くなら泊まりがけで行きたいな、と思って宿を調べ始めたのがすでに遅すぎでした。。どこもかしこもフェアの最中の宿泊枠が特別料金になっていたりして、ずい分前に予約満室になるみたいですよ。

冗談抜きで、今くらいから来年のフェア期間中の予約の取り方を問い合わせておいてもいいかもしれませんね。

何はともあれ、来年は会場の空気を吸いこんできましょう!
misokit | 2010/06/07 22:07
COMMENT









Trackback URL
http://odayakana.jugem.jp/trackback/172
TRACKBACK