穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< インド料理教室 | main | 新しょうがの季節 >>
壁に耳あり、障子に目あり・・・
ここのところ、がっつり残業の続く毎日。。

うーん、そろそろ赤いランプが点滅してきたぞ。


今日は帰り道、なんかやってられないモードになってしまい、
最寄り駅についてから、一人焼き鳥の旨い居酒屋で一杯ひっかけてきちゃった。


なんだかホロリ酔ってしまい、鼻歌交じりで家路につく。


ふと、公園の横を通り過ぎかけて、ブランコと目が合った。


・・・・

ふらふらっと近寄っていって、人影もないのをいいことに、そろりとブランコを立ちこぎ。

キー  コー  キー  コー  

気持ちいい〜♪  小学生以来だ〜っ♪


すっかり上機嫌で4こぎくらいして、ふっと正面に視線を向けると・・・

「あっ・・・・  

なんと、ブランコの正面20メートルくらい前方にあったベンチに、人影が!
闇夜で非常に見えづらかったんですが、カップルらしき2人組がこっちを見てるっ!?

一瞬にして酔いが覚め、何事もなかったかのようにブランコより着地し、
一目散に逃げ去る私。

ああ、恥ずかしい所を見られたもんだわ。
高校生っぽい感じだったけど、きっと人生に疲れたアラサーだとか思われたに違いない。

ま、なまじ嘘でもないからいっか。

壁に耳あり、障子に目あり、夜の公園にはカップルあり!





  
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK