穏やかな昼下がりに、あなたなら何をしますか?

ここに、私の大好きなもの、こと、ひとを綴ります。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

基本のヴァセリン
年々、乾燥肌の傾向にある私。

決して気にするほどの肌状態ではないのに、「健康的な肌を維持したい!」という気持ちが強い方だから結構スキンケアにはうるさい?

鞄の中、職場の机の引き出しの中、自宅の玄関、ベッドの脇など、あっちこっちにハンドクリームが常備。
すべてバラバラのメーカーもので、ロクシタンやコーセーのQ10など愛用中。

中でも、結構おススメしたいのが、ヴァセリンなんです。

驚きの安さと、混じりけのなさが良い☆
化粧品の原料に使われるくらいですから、もちろん無着色。防腐剤無添加・無香料。
スキンケアオイルなので、適度に潤いと油分を与えてくれます。

cream

これはお家用で、炊事の後などに活躍している感じ。

一度、蜜ろうをつかった手作りハンドクリーム教室に参加したことがあるんですが、配合が悪かったらしく、いつまでたっても固型になってくれないという残念な思いでが。。

スキンケアにも言えること。継続は力なり、です。 
ジュリークの魔力?

jurlique

人間とは贅沢な生き物で、一度いい物を知ってしまうと、なかなか格を下げられなくなってしまうものです。

このジュリークのスキンケアもその口。

初めは興味本位でボーナスで購入したんですが、あまりの香りのよさに魅了され、すっかりリピーターとなってしまいました。

でも、一日の疲れが化粧水をつけるだけで、ふっとリセットされるなら、こんなにお得な買い物はないはず。

普段そんなには贅沢はしていないし、かける所はケチらず太っ腹な私。

ボディケア、ヘアケアなど体を手入れするグッズ。
食べ物。
器。
プレゼント。
挨拶。

これらは決してケチきたくない、かけどころなものたち。

もちろん、その他の無駄なところはしぼっていきます。

ニベア サンプロテクト・ウォータージェル
 「白くならない日焼け止めはあるのか?」

この疑問に見事に答えてくれたのが、このニベア・サンプロテクト・ウォータージェル。


毎年紫外線の気になる季節になると、焦ってドラッグストアに駆け込むんですが、
いつも選ぶのが、資生堂かカネボウの2大トップばかりだったんです。

アネッサを使いきっては、アリーを買い、またアネッサに戻ったり。

どちらも非常に紫外線防止効果は高いのは認めます。
ただ、どうしても避けられなかったのが、白浮きと落としづらさ。

SPF50だと尚更ですが、SPF32程度でも何となく「ヌペ〜ッ」とした肌への密着感があったんです。

透明感を出すように商品開発されているのも認めますが、
それでも黒い洋服を着た時などに、白く汚れがついてヒヤッとすることが多々ありました。

日焼け止めに透明感を求めるのは無理難題なのかと諦めていたところ、
友人がニベアの日焼け止めをすうすめてくれたんです。

早速、店頭で試しに手の甲に塗ってみると、衝撃の軽さ!
ウォータージェルという、商品名そのものの透明な液体なんですもの。
お値段も手ごろだし、SPF25だったら、日常生活を送る上では最低ラインをクリアっていうところでしょうかね。

もちろん、落とす時もゴシゴシする必要がないし、塗る時の冷や冷や感もなし。

リゾートやアウトドアでは強力な2トップに頼っても、日常使いはニベア&日傘で乗り切ります。
SUBTILIS
運命のヘアケア製品に出会うために、古今東西の情報をかき集めたり、店頭で気になる物を見つけては、買って試してみる私。

口コミ情報も参考にはなるんですが、髪質や香りの好みなどは個人差が大きくて、結局は実際に使ってみないとその使用感は分からないんですよね。

今のところは、アヴェダのカラーコンサーブのシリーズで落ち着いています。
アロマの香りはとても気に入っているし、使用感も90点くらいの高得点。

(ただし、100点満点ではないのです。)


そんな流浪のヘアケア難民の私が注目しているのが、ホテルのアメニティのシリーズ。

何故そこに注目するようになったかというと、数年前にグランドハイアットのアメニティで出会った、プロバンシアというシリーズがきっかけ。
このアメニティ、今となっては幻の100点満点ヘアケア製品なんです。
香り、泡立ち、洗い上がり、どれをとってもパーフェクト。

ただし、アメニティなので使いきりサイズですから、後日改めて市販されていないかを調べたんですが、発売元のペリカン石鹸さんに問い合わせても、業務用なので一般販売はしていないということだったんです。。どうやら同じような問い合わせがしょっちゅうあったみたいですよ。


あれから数年がたち、気になっていた今のグランドハイアットのアメニティを調べたところ、SUBTILIS(サブティリス)という完全にオリジナルのシリーズに変わっていることが判明。

うーん、たぶん市販はありえないだろうし。

・・・・・これは直接交渉するしかない。


ということで、直接ホテルに問い合わせてみた所、きちんと客室担当につないでいただき、丁寧な対応で無事にアメニティをお取り寄せで購入できたんです!

HYATTO 50mlサイズ
お値段は、たぶんアヴェダとどっこいどっこいといったところ。

このシャンプー、紅茶の香りがするんですよ。
本当にリアルな香りで、洗っているとうっとりしてしまいます。

ボトルサイズが小さいので、家で使うのには若干使いづらさがありますが、ジムや旅行の時などに持ち歩くのにはちょうどいいかもしれません。

これも得点は90点くらいかな。

まだまだ100点満点のヘアケア製品に出会うまで旅はつづくのでした。